無料ブログはココログ
フォト

« 美人OL3人姉妹とお買い物♪ | トップページ | 5 ノルン水上 1/15ナイター »

2005年1月10日 (月)

4 八方尾根 1/8-1/9

84111134038qz172111123728qz291111320qz254111121829qz251111121827qz1

8日 天気:曇りのち晴れ コンディション:新雪
9日 天気:雪        コンディション:新雪

概要
わたすき埼玉の泊まり企画で白馬に行きました。貸別荘を借り切って、食事も自炊しようという試みです(実際に滞在した棟はHP掲載の別棟)。1月以上前から、各自の分担はこういう具合でいこうとか、メニューはどうしようとか、材料の調達はああしようとか、参加メンバー同士でメールで相談してきました。行きの車の中は肉・ねぎ・なべ・コンロ・お酒・お菓子・・・と各メンバーが自主的に持ち寄った食材で荷物はいっぱいでした。

今回の参加メンバー
【8日-10日の2泊参加:9名】
だぁさん(幹事、買出し班、ドライバー)、ぎゃばんさん(買出し班)、ミツさん(買出し班)、けんさん(料理班)、カヨさん(料理班)、ミコさん(料理班)、しげさん(会計班)、ひろりんさん(会計班)、ロゴさん(買出し班、撮影班、ドライバー)

【8日-9日の1泊参加:3名】
りょうさん(片付班)、じゅんさん(片付班)、私ことけろっつ(事前調査班、ドライバー)

【9日-10日の1泊参加:4名】
マルさん(片付班、ドライバー)、よげあにさん(撮影班)、べべさん(片付班)、ブリさん(片付班)

【現地合流2泊:2名】
たぬちさん(撮影班)、とらさん(ドライバー)

合計18名

残念ながら9日の日帰り組は、参加予定者のキャンセルが相次ぎ、企画が中止となりました。

8日

(朝の集合と出発)
初日は車3台で白馬に向かいます。そのうち2台(私の車、ロゴさんの車)がロゴさん宅前でメンバー6人を乗せて出発、川越でじゅんさん、りょうさんをピックアップし計8名で関越自動車道 上里ICへ。上里ICにて東京、和光、富士見、大宮のメンバー計4人を乗せた車(だぁさん号)と合流し、初日参加者12名でいざ白馬へ。途中、東部湯の丸SAで休憩を取り、長野ICに向かいます。3台がほぼ併走して走行していましたが、中央道と上信越道の分岐点で一番後ろを走っていた”だぁさん号”がブーンと前の2台を追い抜かし、何故か中央道へまっしぐらに突っ込んでいくではありませんか!「おーい、待ち合わせ場所は長野ICだぞ」などと叫ぼうにも時既に遅く、だぁさん号は中央道 豊科IC経由148号線で、他の2台は長野IC経由オリンピック道路でそれぞれ白馬に向かうこととなりました。

(白馬に到着)
長野ICを降りた2台はスムースにオリンピック道路を走行、9時半頃に白馬到着。一方、豊科ICを降りた”だぁさん号”は148号線の渋滞につかまり10時20分頃到着。先行2台は八方尾根スキー場の駐車場をあれこれと探し回り、更衣室のある第3駐車場を何とか探して、だぁさん号の到着を待ちます。八方スキー場、古いスキー場だけあって、更衣室などのファシリティはあまり整備されていないようです。泊まりで来るスキー客が大半で、且つ無理にファシリティにお金をかけなくともお客がどんどん来るというのも分かりますが、更衣室くらいはきちんと作って欲しいです。

(滑走開始~昼食)
みんなで着替え、名木山ゲレンデから滑走を開始したのが11時過ぎ。12年ぶりの八方滑走、楽しみだなあ。待ってましたとばかりに名木山第2ペアリフトに乗り込み、さらに上のリフトに乗り継ぎ、スキー派5名で勢いよく滑り出すこと数本。先頭を滑走するじゅんさん、続くロゴさん。ハイスピードにもドンドンついていくけんさん。「足の裏が痛い」と思いながらも、なんとか3名に続く私。りょうさんはとても苦しそうな表情。みんなー、早く滑りたかったのは分かるけど、初日だしもう少しゆっくり滑ろうぜ(笑)。やはり八方のゲレンデ、人が多く且つ斜度があり、滑るのに体力を使うゲレンデです。名木山ゲレンデから比較的斜度が緩く空いている白樺ゲレンデに移動し、白樺第3リフトに繰り返し乗りながら5名で午前中は滑りました。
ロゴさんのビデオにひとり1~2本の滑りを撮影。14時近くなってから、名木山ゲレンデ麓の洋食屋にて、撮影したビデオを皆で見ながら昼食を取りました。私は”カレー&ナポリタン”と”ブレンドコーヒー”を注文。味は普通ですが、建物の雰囲気の良いレストランです。天気も晴れてきて、けんさん・りょうさんが美味しそうに生大を飲んでました。

(昼食後)
15時に全員でいったん集合、私とロゴさんは車に積んできた食材をだぁさんの車に乗せ換えるために一旦駐車場に戻る。料理班のだぁさん、みこさん、カヨさん、料理を手伝うひろりんさんは15時の時点で滑走終了。料理担当の皆様、おいしい夕食をお願いしマース。私とロゴさんは15時半~17時まで、日中滑っていた白樺ゲレンデに戻り、2人でお互いの滑りをビデオで撮り合い、リフト上ではあーだ、コーダとスキー論議を展開しておりました。17時に滑走していた全員が集合場所に戻り、宿から迎えに来てくれただぁさんとともに貸別荘に向かいました。じゅんさんとけんさんはリフトを乗り継いで頂上まで行き、兎平のコブを降りてきたとのこと、私も一度くらいは上に行きたかったなぁ。

(夕食~宴会)
貸別荘に着くと、既にミコさん・カヨさん・ひろりんさんが一所懸命に料理を作ってくれています。ありがとー、美味しい料理を期待してますよー。だぁさんが乾杯用のビールを皆に配ってくれて、料理中だけど早くも乾杯!そしたら、出来上がったばかりのおかず(ミコさん持参の鮭やハムを使った料理)に飲んでいる人の手がどんどん伸びて、いつの間にか夕食に突入する。あれ、全部できてから、皆で”いただきます”って食べるんじゃないんだ・・・。と思っていたら、焼酎や日本酒のビンがどんどん開封され、だぁさんのビーフストロガノフ丼が完成する前に早くも宴会に突入。こりゃ、凄い展開だわ。りょうさんとしげさんは焼酎の味比べで盛り上がり、ぎゃばんさんは日本酒をレンジで熱燗にして飲んでいる。けんさんは”サーモンのケッパーソース炒め”を作った後に少し飲んで仮眠タイムに突入。後片付けも一段落し、料理班を中心にゲームが始まった20時ころ、ロゴさん・じゅんさん・ミツさん・私の4名は”エコーランドの湯”に行くことにしました。

(温泉)
温泉に向かおうと、ロゴさん号に4人で乗り込み出発。走り出して間もなく、見覚えのあるステップワゴンとすれ違う。あれ、とらべえ号だよ、と思って引き返すとビンゴ、とらさんとたぬさんに遭遇。とらさんが前夜、夜通しの飲み会だったのでゆっくり出発してきたとのこと、明日一緒に滑ろうね。
エコーランドの湯は思っていたより狭く、洗い場も10程度でした。一応、露天風呂もありますが、3人が入ると一杯の小さな浴槽です。湯は無色無臭。ゆっくり浸かり、少し休憩して21時半過ぎに貸別荘に戻る。

(宴会の後)
帰ってくると、とらさん・たぬさんを中心に飲みが続いております。最初から飲んでいるぎゃばんさん、まだ飲んでいます!しかも、ひとりでワインを飲んでいるではないですか。ビール・日本酒・焼酎・ワインのスーパーちゃんぽんにも全く対応できる”わたすき体質”の持ち主であることが判明。しかも、まだまだ今夜は飲み続けると言ってるし(笑)。ん、何だか騒がしいなあ、誰か暴れている人が居るぞ、誰だ!誰でしょう・・・・じゅんさんやぎゃばんさんに抱きつき、しげさんにプロレス技をかけられ、カーテンのリングを破壊し、最後は寝室に転がり込んで寝てしまいました。そう、あの人。翌日聞いたところ、やっぱり覚えてないそうです。私は23時過ぎに就寝。


9日

(朝)
5時半頃にすっかり目が覚めると、階下でだぁさんとけんさんの話し声が聞こえる。降りてみると、だぁさんが早速、朝食用のカレーシチューを作ってくれておりました。さすが、毎日の早起きの人ですね。どうもありがとう!
6時半頃、カレーの煮込みをカヨさんに任せ、だぁさんはひろりんさん、ミコさん、けんさんを連れて朝の温泉へ。7時頃にはみんなが順番に起きて来てカレーライスを順番にいただきました。7時半には2日目から合流のマルさん号が到着。マルさん、ブリさん、よげあにさん、ベベさんもカレーを食べ、あれやこれやと話をした後、9時には出発準備完了。温泉から帰ってきたばかりのだぁさん達4人、ゆっくり出発するぎゃばんさん・カヨさんを除き、残るメンバーで八方へ向かい出発!途中、他のペンションに宿泊していたたぬちさんをピックアップしました。

(午前中)
今日は朝から雪模様。これはもしや、わたすき名物・雪女○○○の仕業か・・・。スキー組7人(マル・ロゴ・たぬ・りょう・じゅん・よげ・私)とボード組4人(べべ・しげ・ブリ・ミツ)に分かれて滑走開始。スキー組は名木山のリフトを2本上がり、白樺ゲレンデで1本だけ滑り、どんどん上へ右へ移動。私とロゴさんを先頭にサクサク滑走。皆、なかなか滑ります。カメラ片手のよげあにさんが最後尾でみんなの滑走写真を撮影してくれています。よげさん、サンキュー。結局、国際ゲレンデ上のパノラマペアリフトの下までたどり着き、この時点で既に11時過ぎ。12時に名木山ゲレンデ下に全員が集合することになっていたので、ここから再び逆方向に滑走して7人で名木山まで戻りました。

(昼)
12時過ぎ、ボード組4人と午後から滑り始めるとらべえさんと集合場所で合流。でも、朝別行動だった6人が来ない。おかしいなあ。少しするとだぁさんと合流、「道具をファンスキーから長板に替えるため、いったん貸別荘に戻る」とのこと。あれー、おいら達はどうすれば良いの?12時40分まで待つもだぁさんも帰ってこない。ひろりんさんに電話すると「白樺ゲレンデでだぁさんを待つことになっている」とのこと。「なんだ、それじゃ、白樺ゲレンデまで皆で移動するべし」ということで12人で連なって滑走、白樺ゲレンデに移動しました。麓のレストハウスでぎゃばんさん、ひろりんさん、ミコさん、カヨさんを発見する。なんとか人数分の席を確保、各々昼食を取る。何かメニューの少ないレストハウスだな、カツを使ったメニュー(カツカレー、カツ丼、カツ定食、カツサンド)ばっかりじゃないか。遅れてだぁさんも到着し、無事全員集合。本当は全員で集合写真を取れると良いなーと思っていましたが15時に再び全員で名木山ゲレンデ下に集合するとのことだったので、13時30分に再び滑走を開始しました。

(午後)
15時に全員で集合した後、直ぐに変える予定だったため、「残り1時間30分を悔いなく滑ろう」ということでひとりで上部を目指してリフトを乗り継いで上がりました。”スキー上達のためには、なるべく長い距離を休み無しで滑る機会を作ること”と、かつてスキーの師匠に教えてもらったことを思い出し、丁寧にゆっくりと、連続で斜面を滑りました。ゴンドラ終点付近を中心に滑りましたが、蔵王を思わせるようなガスで視界が悪く、雪が積もり起伏のある斜面を滑るのは結構シンドイものがありました。でも、練習にはもってこいの状況だったと思います。約束の15時に名木山ゲレンデ麓まで下りると、集合場所でべべさんがリプトンのレモンティーを持って出迎えてくれる。サンキュー、ベベさん!丁度、ゲレンデ麓でリプトンがキャンペーンをやっている最中でした。15時20分になろうとする頃、だぁさんとマルさんが必死の形相で下りてくる。女性陣を中心にスキー場左端の”咲花ゲレンデ”で滑っていたため、残るメンバーが戻ってくるまで少し時間がかかるとのこと。そうか、残念。でも、時間だから帰ろうということで、1泊組のりょうさん、じゅんさん、私の3人は集まったメンバーに別れを告げて白馬を後にしました。

(帰り道)
3人で着替え、16時少し前に出発。オリンピック道路、上信越自動車道と渋滞も無く、東部湯の丸SAで休憩。関越自動車道に入り嵐山小川IC前後で多少混雑するも、順調に川越まで辿り着き、りょうさん宅に19時30分に到着。途中、2人とも眠いだろうに起きていてくれて、色々と話をしました。スキーのこと、仕事のこと、おすすめの飲み屋のこと・・・今度、ビデオを撮り合ってお互いの滑りを研究する、そのような企画もあると良いですよね、なんて話も出ました。2人と別れた後、自宅近くのスタンドで給油&洗車まで済ませて帰りました。


以上、わたすき白馬8日-9日1泊参加の長文レポートでした。

« 美人OL3人姉妹とお買い物♪ | トップページ | 5 ノルン水上 1/15ナイター »

「スキー関連」カテゴリの記事

コメント

いやー、あっという間に終わってしまいましたね、白馬ツアー。全員集合MLも消えてしまったし。盛り上がった雰囲気を思い出に、今シーズンの残りも、また来年も楽しく過ごしましょう。一の蔵はぎゃばんさんが飲んでくれて良かったです。持っていった甲斐がありました。ロゴ珍、菅平だけでなく3月の蔵王も宜しく(^.^)

白馬のブログ、便乗させてもらいました。^^
トラックバックです。
お泊り企画だと、菅平が確定してますね。
えっと、風呂での一件は、忘れてください。
m(__)m

白馬お疲れ様でした~
けろっつさんってレポ上手だなぁ~と関心しております。

けろっつさんご提供の一の蔵。
二日目の宴で例によって私がほぼ全部、熱燗で頂いちゃいました。
おいしかった~♪
ありがとうございました。

二日目も飲みすぎたぎゃばんでした。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62163/2527797

この記事へのトラックバック一覧です: 4 八方尾根 1/8-1/9:

» 白馬、すげー!! [わたすき座談会]
やりました!行きましたよ!白馬へ!! 八方は全日本のスキー技術選手権が行われるほどのゲレンデです。 さて、一体どんな展開が待ち受けているんでしょうか?!?! ... [続きを読む]

« 美人OL3人姉妹とお買い物♪ | トップページ | 5 ノルン水上 1/15ナイター »