無料ブログはココログ
フォト

« 怒涛の4月 | トップページ | 05年のゴールデンウィーク »

2005年5月 1日 (日)

メンター、OJT、アドバイス・・・

メンターってご存知ですか?

以下、日本メンター協会のHPから抜粋。

  • メンターが若年者や未熟練者(メンティー、プロテジェと呼ばれる)と、基本的には1対1で、継続的、定期的に交流し、信頼関係をつくりながら、メンティーの仕事や諸活動の支援と、精神的、人間的な成長を支援することをいいます。
  • 組織(職場)における人的資源開発、およびメンタル・ヘルス活動としてのメンタリング
     ・新入社員、女性社員、コア人材などの支援・育成のために…
     ・組織開発、職場風土の変革の手段として…
     ・メンタルヘルスの一環として…
  • えーと、定義なんてどうでも良いんですけど、要はですね、会社で新卒新入社員のお話を聞いて応援するメンターに指名されたんです。これから毎週、新入社員さんの仕事を通じた悩みや考え事を聞いてあげてですね、「ふむふむ、そっかー。でも、頑張れ」とか言う役割な訳です。私が担当するのは大阪採用で大阪勤務の女の子。
    さて、どういった展開が待っているのでしょうか・・・

    それから、今年度は自分の課に第二新卒の中途採用メンバーが二人配属されています。1ヶ月の研修を終え、5月からは職場に復帰します。今までも先輩として新卒社員や中途新入社員の面倒を見てきたことは何回もありますが、直属の上司部下として育成を担当するのは今年がはじめてです。

    それから、先週、「なかなか優秀だなあ」と見込んでいる他部署の後輩を食事に誘い、今後のキャリアについてのアドバイスをしてみました。というか、「自分の部署に異動を希望してみない?今の所属よりも成長のチャンスが沢山あるよ」と半分勧誘になってしまいましたが。

    そんなこんなで、今までも世話好きだった私なんですが、今年度はそんな自分の適性にチャレンジする年になりそうです。今までにコーチングの研修を受けたりもしてきました。でも、責任を持ちながら年下の育成やカウンセリングを行なうのは今年がはじめて。

    自分も彼らから刺激を受けながら成長できればいいなと思っています。

    « 怒涛の4月 | トップページ | 05年のゴールデンウィーク »

    「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

    コメント

    どうも、はじめまして。
    メンター制度は、現在私の勤務する会社が、今年から新卒の新人さんをフォローするために導入しています。色々試行錯誤ですね。
    私の場合、担当している方となかなか連絡が取れず、メンターらしいことが出来ていない状況です。

    仕事中はお互いに忙しかったり、休日も同じでなかったりと障壁が多いです。

    メンターらしいことって何かなと考えますが、まずはしっかりとメンティ-の話をメンターが聞き、その人の立場でアドバイスしてあげることかなーと思っています。

    色々とお悩みのようですが、身近に話を聞いてくれる人が見つかると良いですね。

    こんばんは。初めて書き込みます。
    最近、辛い出来事がありかなり落ち込んでます。普段は自分で自分をメンテしておりますが、今回は落ち込みが大きすぎて対応できません。こんな時メンターがいたらなと思ったりします。でもメンターの関係って簡単に築けるものじゃないですものね。
    けろっつさんが担当する大阪勤務の方はその後どうでしょうか?

    コメントを書く

    (ウェブ上には掲載しません)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62163/3939202

    この記事へのトラックバック一覧です: メンター、OJT、アドバイス・・・:

    « 怒涛の4月 | トップページ | 05年のゴールデンウィーク »