無料ブログはココログ
フォト

« 2/17-18 蔵王温泉 | トップページ | 今期最後の山 »

2007年3月 4日 (日)

3/3 尾瀬岩鞍

日帰りで岩鞍に行ってきました。個人的にはちょうど3年ぶり(かな?)です。

Vfsh0007_5 Vfsh0010_2

整地を滑る際には、以下2つを考えて滑りました。

  • スキーを回しこむ癖を修正しよう・・・腕で回しこまない、足元からターンを始動する
  • 大回りのときに動きを作る・・・角付からターン終了まで、曲げ荷重、或いは伸ばし荷重を徐々に行うようにする

ビデオでみても、少しは改善の兆候が見られます。

午後は西山の”ぶなの木”のコブを3本ばかり滑りました。ひとりで考えながら、コブをじっくり滑るのは久しぶりでした。短い時間ですが、結構充実したひとときでした。今シーズンはほとんどコブを滑っておらず、せっかく前シーズンにつかみかけていた何か?を忘れてしまっていたような気がします。

1本目、コブの溝にあわせて滑ろうとするも、後傾⇒雪面とのコンタクトが少なくなる⇒暴走⇒破綻みたいなサイクルが続き、2本目を滑る前のリフトの上で考えました。とりあえず、後傾にならないようにコブの頭で足元を押さえる意識を持とう。

結果、2本目、足元を押さえる前に(コブの頭に来る前⇒即ち溝に入った瞬間)既に後傾になっており、やはり上手くいかない・・・周りのうまい基礎スキーヤーをみているともっと上手に削っている・・・・次のリフトの上で考えました。そうだ、コブの裏をきちんと削れていないんだ。昔、「抱えるより伸ばすほうが大事。しっかりコブの裏を足を伸ばしながら削ること」ってスクールで教わったよな、と思い出す。

3本目、スピードコントロールが大分出来た。やはり、コブ裏でしっかり足を伸ばしていなかったんだとの結論に達する。ただ、不規則なリズム変化に対応できず、途中で止まってしまったので、スピードコントロールしながら連続して滑ることが今後のテーマかな?(去年は、結構連続して滑れたのだけれど、逆戻りかな)

« 2/17-18 蔵王温泉 | トップページ | 今期最後の山 »

「スキー関連」カテゴリの記事

コメント

けろっつさん、尾瀬岩鞍日帰りツアー大変お世話になりました。
久しぶりのイベント参加でしたが、皆様と滑ることが出来てとても楽しく、また、良い刺激を受けました。
ビデオ撮影もあり、至れり尽くせりですね。
今年は自分自身も仕事や暖冬のお陰であまりスキーに行けませんでしたが、シーズン終盤に楽しめて良かったです。
また、よろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62163/14127404

この記事へのトラックバック一覧です: 3/3 尾瀬岩鞍:

« 2/17-18 蔵王温泉 | トップページ | 今期最後の山 »